介護士と法律の関係

介護士と法律には密接な関係性があります

派遣の介護士の労働時間にまつわる法律

派遣の介護士の労働時間にまつわる法律 派遣の介護士として就労する際には派遣労働に関する法律が適用されます。
労働時間に関しては一般的な労働者と同様長時間労働は禁止されていますし、休憩の取得も義務となります。
いくら忙しいからといって休むことなく1日中働くというような状態は労働者の健康維持の観点から推奨されません。
そういった業務を強要された場合にはきちんと派遣元に相談し、是正をしてもらう必要があります。
また、深夜労働に対しては割増賃金の支給が義務となります。
夜間というふつうは働かない状況での業務となりますので、安全衛生、健康管理のための施策をきちんと施してもらうことが必要となります。
こちらについても配慮がないと感じたのであれば、派遣元に相談し、是正を依頼することが重要です。
介護士というとつらい仕事だという印象が強いと思いますが、あくまでも法律の枠の中での業務が原則ですので、正しい知識をもったうえで就労することが重要だといえるでしょう。

介護士の労働条件の確保等については法律で定められています。

介護士の労働条件の確保等については法律で定められています。 全て働く人のためには、労働条件を書面で明示することやそれぞれの規定の取り扱いについて法律で定められています。
介護士の場合は、その業務内容から特に労働時間の適正な把握が問題となります。
時間外や休日に就業する場合は労使協定(36協定)を締結し、業務区分を明確にして、簡単に従事対象を拡大し働かせることがないようにします。
時間外勤務は1ヶ月45時間、1年間360時間の時間外の限度があります。
勤務者には原則として週に1回の休日が与えられ、夜勤者の休日は暦日で与えられます。
勤務時間は業務に拘束されている時間の全てが対象で、介護サービスに直接従事した時間だけでなく、例えば報告書の作成、交替制勤務の引き継ぎ時間、研修時間、訪問介護の場合には移動時間も勤務時間に含めて計算します。
賃金はこれらの業務に対して支払われるもので、時間外・深夜割増賃金を支払います。
また、非正規の人も含め、6カ月継続勤務し、8割異常出勤した人には年次有給休暇を与えなければなりません。
人材不足が問題となっている介護士の確保のためにもこれらの法律で決められた最低条件を遵守することが大切です。

新着情報

◎2019/4/1

働ける場所が豊富
の情報を更新しました。

◎2019/1/23

派遣介護士の責任に関する法律
の情報を更新しました。

◎2018/10/19

派遣介護士の残業に関する法律
の情報を更新しました。

◎2018/9/28

サイト公開しました

「介護 法律」
に関連するツイート
Twitter

RT @posse_volunteer: NPO法人POSSE・総合サポートユニオンが取り組んでいる事件です。現在、クラウドファンディングを行っているので、是非ご支援お願いします! 川崎市の介護施設が、外国人留学生を法律で定められた労働時間の上限を超えて働かせたうえ、超過分は…

TwitterNPO法人POSSE@外国人労働サポートセンター【東京・仙台】@posse_volunteer

返信 リツイート 19:19

痴呆症など成年後見制度に関するご相談は、滋賀県草津市の弁護士あけぼの法律事務所 管理アパートの賃料や借地、隣地隣家との紛争、債務、契約など民事的な法律問題、介護認定の不服や年金などの問題 #成年後見 #痴呆症 #後見 #滋賀 #草津市 #弁護士 #あけぼの法律事務所 akebono-law.net/kouken/

Twitter滋賀県|弁護士あけぼの法律事務所@akebonolaw

返信 リツイート 17:07

労働基準法    第一章 総則 (定義) 第十二条○3【続き】(賃金総額から控除するもの) 四  育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律 (平成三年法律第七十六号)第二条第一号 に規定する育児休業又は同条第二号 に規定する介護休業

防府市広報8月1日号で、今月は高齢者・障害者のための弁護士電話法律相談がないと誤った広報がされましたが、8月27日に予定通り10:00~12:00で実施します。 消費者被害、遺言・相続、成年後見人、財産管理、介護、虐待など、気軽にご相談ください。 TEL:083-920-8730

返信先:@daihatugorira81 いやでも、介護と看護は学校で学ぶことは別物なので、介護の勉強基礎からしたい、で看護系選ぶのはどうかな……って思うよ。介護の基礎学ぶならユーキャンとかでもできるし(資格は法律的に無理になってるかも)

RT @yusai00: 木村英子議員初の質問主意書に実質ゼロ回答 「厚労省で検討中」 就労・就学中の重度訪問介護をめぐって buzzfeed.com/jp/naokoiwanag…法律では障害者の労働そのものは認められていますが、告示により、介護の必要な障害者の重度訪問介護を使って…

Twitterヘルパーステーションえん@9RdX8KdACOR2ygR

返信 リツイート 13:10

介護者を守る法律もケアマネの監視監督機関もないあやふやな対応!全て先送りで始めた、民間解放した責任!! 私たちに共通する真の敵は、孤独である kaigolab.com/column/43734

福祉系の法律、多くが21世紀になって漸くできたものが殆ど。 需要に対応できないのが窺える。 特定加算、取得要件の「例外」認識に自治体間で差 - 医療介護CBnews cbnews.jp/news/entry/201… #cbnews

Twitter三好健朗@身体障碍2級@miyoshitakeaki

返信 リツイート 11:33

仕事と育児を両立させるうえで使える制度が「時短勤務制度」です。 「短時間勤務制度」略して「時短勤務」は「改正育児・介護休業法」という法律で定められ、すべての会社で「短時間勤務制度」と「所定外時間外労働の免除」が必須義務となっています。

Twitter働き方改革のご提案@workstyle_tech

返信 リツイート 8:49

返信先:@___M_M_B ケアマネはもっていたら色々視点かわるかもしらんけど、介護福祉士ってすごい仕事よ。現場知らんでケアマネもってるうちの病院のクソケアマネ(おっぱいおばけ)に言ってやりたいぐらいだわwww 応援してる!!! そして、法律わたしも今勉強してるよー🎶

Copyrignt(c) 2018 介護士と法律の関係 All Rights Reserved.