介護士と法律の関係

介護士と法律には密接な関係性があります

このサイトでは、介護士として働くにおいて知っておきたい、知る必要がある法律を紹介、解説していきます。
高齢化に伴い需要は増え続けており、派遣で働いている方も多いと思います。
ですが皆さんそれに関する公式なルールをしっかりとご存知ですか?労働時間、残業、給与そして、この人を助ける介護する職業だからこその問題とも言える追わなければいけない責任など。
いつトラブルが起きるかわからない中、知っておくことが必要不可欠なルールを見ていきましょう。

派遣の介護士を守る法律をチェック!

派遣の介護士を守る法律をチェック! 実は大雑把にしか知られていない介護士のこと。
具体的にどんなことをするのでしょうか。
正式には介護福祉士と呼ばれ、代表的に介護士の仕事として知られている、身体介護はもちろん掃除や食事などの生活サポート、メンタルケア、介護に関してその家族に助言をしたりすることも仕事内容となっています。
しかし、これは法律で定められた資格を持った介護福祉士と資格を持ってな方では大幅に変わって来ます。
ですので資格無しの派遣で働く場合は介護の対象者にしてあげられること、できることが違うのです。
資格無しでは、食事の手伝いや掃除などの視覚的簡単な仕事が基本となり、入浴や排泄の補助、メンタルケアなどの専門性が必要となる業務に携わることはできません。
負わなければいけない責任や、仕事のむずかしさ、給料などを考えて、介護士資格を取るかとらないかももちろん、どのようにキャリアを築いていくのかしっかりと考えることが必要ですね。

介護士の派遣にまつわる法律の規定について

介護士の派遣にまつわる法律の規定について 平成27年9月に改正労働者派遣法が施行されました。
この法律の規定によって介護士についても、2018年4月から有期労働契約から無期労働契約に転換することが可能になりました。
その内容は同一の事業所で有期の労働契約を繰り返して更新し、通算5年を超えた場合は正社員と同様に期間の定めのない無期労働契約に切り替えることができるというものです。
ただし、派遣元に無期雇用されている場合や60歳以上の場合はこの規定の例外です。
この契約の派遣可能期間の制限により、労働者は契約期間の満了によって職を失うという事態に陥ることはなくなります。
一方、正社員と同じく無期労働契約になることによって、事業者はその都合によって当該労働者を異動の対象とすることもできます。
これは労働者にとって必ずしも有利な条件とは言い切れないことで、自分の好きな職場を選ぶことができるという自由がある程度制限されることも意味します。
この新しい規定で注視すべきは事業所単位で1ヶ月より前に労働組合等に意見聴取を行えば3年を超えて期間延長が出来ることです。
また、介護士個人でいえば担当フロアーと指揮命令者が変わる等部署が変われば新たな3年の期間がはじまるということです。

介護スタッフ派遣関連サイト

介護スタッフ 派遣

新着情報

◎2018/10/19

派遣介護士の残業に関する法律
の情報を更新しました。

◎2018/9/28

サイト公開しました

「介護 残業」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@Nme38799408他2人 保育士さんは遅くまで残業する上に、仕事もかなり持ち帰りますよね💦 保育士の友達がいますが、いつも大変そうで😓 介護士の方がまだ給料がいいですよ。 そんな仕事を単純という括りに市内で欲しいですよね😔

Twitterみくろ 秋ツアーは熊本1本💧@kousan1954

返信 リツイート 34分前

完全に働きすぎだよ!OJTで残業!ヒェア! 労働は嫌いだけど介護は全然嫌いじゃないから一日九時間矛盾を抱える!

Twitterめがねカンタービレ@Megane00Nabe

返信 リツイート 21:29

返信先:@hi228ri924 そうなんだー✨✨✨ うちの会社、基本残業ゼロだから当たり前だと思ってたけど、介護でゼロな所が少ないもんね😃 私がもしも派遣使うときは相談乗って〜💕

介護施設の仕事は、病院のように治療目的の患者さんに関わる業務は、医療行為も多く、残業も多いです。

介護のときは頑張って夜中まで残業してうつ直前まで仕事してやっと年収400。 それに比べりゃ事故しないように気をつけて、たまに嫌な客の相手するだけで年収450くらいいっちゃうタクシーは楽なほうだと思う。不健康な仕事だからそこは要自己管理だけど。

返信先:@thesuicideapart ①社会生活基本調査(2016):家事、介護・看護、育児、買い物の合計時間 ②賃金構造基本統計調査(2017):時間給(月間所定内給与額÷月間所定内実労働時間) 専業主婦年収換算 全体     :①1日413分×②1510円×365日=379万円 6歳未満の子有:①1日564分×②1510円×365日=518万円(残業除)

RT @tsubamekaigun11: @nGA65PGMeMMr6Ij ちょっと昔に介護施設で働いていましたが、夜勤明けが公休で、次の日また仕事。人がいないから公休でも呼び出し出勤は当たり前。サービス残業も多かったし、 そんでもって給与は役付きでも20万いけば良いほう。 ち…

Twitterなにじゅう@ききょうや大展示会 5/4-5/5@naniwaim

返信 リツイート 19:11

RT @tsukikiyora: 私は介護士にはプロ意識はあんまりいらないと思ってる。何故なら、プロ意識を語りたがる人間の殆どは、減員した上に仕事量を倍以上に増やすこと、何でも人力にしたがること、休みを削ること、休日出勤やサービス残業を何時間もすることなど、 負担を重くすること…

TwitterIBSがマジに大好きです。@sadakane3262

返信 リツイート 17:51

介護職に限らず福祉関係の仕事はきつい割に給料で還元されないんだよ…(´・ω・`) だから「なり手」がいなくて残業ありきみたいな勤務体制が組まれちゃう 「きつい」仕事は金がいい っていう原則が成り立ってないからね… でもこれするとね 荒くれが集まったりするんだよね…(´・ω・`)

Twitter紅い悪魔のエスカベッシュ@Reddemon0000

返信 リツイート 17:42

RT @tsukikiyora: 私は介護士にはプロ意識はあんまりいらないと思ってる。何故なら、プロ意識を語りたがる人間の殆どは、減員した上に仕事量を倍以上に増やすこと、何でも人力にしたがること、休みを削ること、休日出勤やサービス残業を何時間もすることなど、 負担を重くすること…

Copyrignt(c) 2018 介護士と法律の関係 All Rights Reserved.